スキップ

イタリア版 フィレンツェ

  • by rietarm
こんにちは!



暑くあって、ブロカンが少なくなってきたので、週末お隣に旅にでました。



調べた所、イタリアでは、フランスの様に毎週ブロカンがあるわけではないらしいので、思いっきり観光のみです!







毎回、ヨーロッパ海外にいくと、どーしてもフランス、(パリ)との比較になってしまう。。



それぞれ文化の違いにより ましてイタリアはフランスより古い物が多く有るにも関わらず、、「やっぱパリってすごいんだな~」と思ってしまう。



いや、イタリアもすっごくいいのですが。



町並みは、パリより更に古いです。

「むむ、地下に古い何かが眠っていそう。。」







街自体が世界遺産のフィレンツぇ。

それってすごいな=。





pisaの空港からダッタので、帰りに有名なピサの斜塔によってきました。

なかなかどーして、駅からバスなのは知っていたけど、どのバスで、、というのがやはり聞かなきゃわからない!

「塔が曲がっている」という怪しいジェスチャーで聞いてみた。



思ってたより斜めでした!



でも、この建築、自分好きです!







もちろん自分、イタリア語はなせません!

更に、英語も中学1年生レベル、それ以下です。



今でも、おフラで普段日本語で言いたい事をベラべラと言えない事に腹を立てているのですが、



こうやって、言葉が通じない所に立つと、

改めていっちばん最初にフランスに来たときの事を思い出したりします。



旅行なので、それも良しなんですけどね。



それにしても、中世の自体など

とんでもなく古い物がこうやって残っているということが、偉大です!偉大過ぎます!!!

国関係なく、そのすごさに圧倒されます。

多分、日本の京都にいっても同じ事を思うと思われます。



年代の深さに関係なく、自分も大事にとって貰える古物を拾ってコー。と思うのでありました。



たとえ今の物でも、100年後はアンティークですから。

それが、歴史ってやつになるのか。と。

ただ、100年以上もつというモノが、今現在あるのか?って話です。

その質の違いが、現行品と古物の違いかと。(いや、いっぱい有るんですけど、古物粗悪品も)

ゴミか、アンティークかの判断は、今居る人たちに託されているわけです。



と、なぜか偉そうな事になってしまいました。



楽しかった。いや~暑かったイタリアアア!!!!
タグ: 2010 旅行記
SNSでシェア

古い記事 新しい記事

ご注文について

特に以前から.FR a l'epoqueに慣れ親しんでいる方へ。

お取り置きシステムがなくなりました。が、追加ご注文、同梱をお考えの方は、1回目のご注文から大体1、2週間ほどをご決算の目安として、ご注文時に、Bank Deposit(銀行振り込み)をご選択くださいませ。もし最後にクレジットカードでのお支払いご希望でも最後に変更できます。初めにカード支払いを選択されてしまいますと、そのまま自動的にご精算手続きに入ってしまいます。お手続きをされますと発送の準備に入ります。よろしくお願いします。

そしてコメント欄に一言くださると助かります。

Please complete the procedure within one week of ordering.

merci 10%off

16000円以上のお買い物から10%割引のクーポンを発行しております。クーポンコードは merci 10%off

We issue 10% discount coupons for purchases over 16000 yen. Coupon code is merci 10% off

詳細はこちら

coupon

LINE official

LINE 公式始めました

海外からなのか、メールが届かない方もいらっしゃるので、こちらでもお問い合わせチャットいただけます。

ただ、お友達にならないとやり取りができないので、お友達からよろしくお願いします!!

お友達になったくださった方、

初回1000円引きクーポンプレゼント

お友達です