スキップ

推奨:読み飛ばし。若者+おっさん バンド(下にup予定有り)

  • by rietarm
なんだか、新しいズンバの先生がスペクタクルの合間をぬって

教えてくれる良き先生なので、

さらに腰フリを頑張ったら、今週、みょーにお腹がいためな管理人です。



今週は、これまた何だか、、ちょいとイベントごとが重なりました。



大分前に、勢いついてライブのチケを取っていたのですが、

それが今週だったのです。



まず週中に「Ariel Pink's Haunted Graffiti」行ってきました。

このブログでも数回ご紹介している、

クレイジーなボーカルがいる、今や大御所といえるバンドです。





このベースが、

性別以外は同じって言うぐらい、高校時代の友達にすっげくそっくりで、前々前回ぐらいのライブ終了後に、

思わず「日本人?」と聞いたぐらいです。



前回のアルバムが、これまたいい具合に聞きづらくって

よかったので、今回のライブも参加。



キレイに改装した初めて行く箱だったのですが、

なんか綺麗過ぎて、洒落っ気すぎて「うーん。。」って感じ。



大体、なんか知らん前座のバンドもやるのですが、

Ariel Pink's の時は、彼女だか、別れたのだか、、よく分かりませんが、geneva jacuzziも一緒に回っていて、genevaも好きな自分には、かなりお得感があります。





geneva jacuzzi



その後、奴らの登場!



この大きなスクリーンに顔だけアップで、アリエル・ローゼンバーグがいね==!!

どっかから出てくるに違いないっ!とワクワクで待っていると、、





スクリーン奥の右端で、ハンディーカメラで自分撮りをしているのを発見。。





ズームするとこんな感じ。。



ちょっと笑えた。



というか、太った??







奇才と言われているが、本当にそう思うが、

どちらかと言うと、クレイジー路線が強いと思う、そして

おそらくナルシスト。そう、かなりナチュラルなナルシスト。。

途中、凄すぎる狂ったファンが大暴れシーンあり。。

異常すぎる状態に、「薬やってるな。。」で腑に落ちる自分。



今回は、結局最後まで自分ビデオ撮影会の様になっていたので、

ちょいと物足りなく、不完全燃焼で終わってしまいました。。



そんなんで、2日後、今後は「toy」のライブへ!

こちらも、ショップの意向を無視し、数回ご紹介しているのですが、Left Myself Behindが、良過ぎてハマったバンドです。

でも、この間でたアルバムが、ちょっとイマイチだったのですが、

初見という事もあり、チケ取っていました。



実は、あんまり期待していなかったのです。

当日も、「あーもう外寒いな。。出たくないな。。」と思いながらも、渋々出掛けて行ったのですが、、

どのライブにいっても、いっつも結構待たされるので、

寸前まで、渋っていたのもあり1時間遅れで到着。

ちなみに、パリ内ではのお気に入り地区(20区)でした。



入ると、既に奴らの演奏が始まっているので、つかさず隣りにいた人に、

「結構前から始まってた??」と聞き

「いや、1曲目だよ(c'est premiere chanson)」



『ok!ありがとう!!!」と次の瞬間、前へ前へと突進。

心の中で、、(シャンソンって。。フフ。。)と思いつつ。



その前が、オッサンバンドだったのもあるのか、

(すまん Ariel Pink's )

久々の、若い男の子のバンドでテンション上がりました!!!

しかも、美形。

そして、ザッツUKバンドと思わせるスタイル。

なんか久々っていうか、やっぱいいよなーって。



アルバムでは、良さが伝わらなかったところが、

ライブでは全快だった!!

文字通り、天地がひっくり返るぐらいにガンガン踊ってきました。



よいライブって、会場で客も動くんだよね。

踊るとかでなくって、お客も自由なの。

燃える曲になると、「おおお!!!」って前にデッてったり。

みんながみんな楽しんでいるように思えるライブだったす。



サマソニにも参加していたらしいけど、ジャポンではどんなかんじだったのだろーか。。

アルバムよりライブは数倍良いので、是非機会があったら行ってみてください。



自分、一生懸命写真取っていたけど、なんかうまく撮れず、、

「なぜ?みんなと同じiphoneなのに。。暗いし。」と思っていたら、レンズ部分を隠す形でがっつりもっていたり、、

後で気がついたんだけど、全部動画にしてました。。



なるほど、、だから、みんなみたくシャッターが切れなかったのね。





すっかり熱は冷めていたものの、再沸騰!





一枚だけ、ドラムっこの写真が撮れていました。



ずっと、ベースの子女の子だと思っていたのだけど、

髪の毛で殆ど顔見えないし、、

最後辺りに、うっすらと口ひげが見えて、

「ん?ヒゲOL?」注:しりあがり寿「ヒゲOL」参照。



男の子だったのね。。



The Horrorsも行っておけば良かった、前座時代の彼ら見れてたかもしれんのに。

それにしても、

あー楽しかった。妙にすっきり気分。

です。



今回もダラダラとショップに何も関係ない内容でしたが、









3947





3949





3854



宜しくお願い致します。
SNSでシェア

古い記事 新しい記事

ご注文について

特に以前から.FR a l'epoqueに慣れ親しんでいる方へ。

お取り置きシステムがなくなりました。が、追加ご注文、同梱をお考えの方は、1回目のご注文から大体1、2週間ほどをご決算の目安として、ご注文時に、Bank Deposit(銀行振り込み)をご選択くださいませ。もし最後にクレジットカードでのお支払いご希望でも最後に変更できます。初めにカード支払いを選択されてしまいますと、そのまま自動的にご精算手続きに入ってしまいます。お手続きをされますと発送の準備に入ります。よろしくお願いします。

そしてコメント欄に一言くださると助かります。

Please complete the procedure within one week of ordering.

merci 10%off

16000円以上のお買い物から10%割引のクーポンを発行しております。クーポンコードは merci 10%off

We issue 10% discount coupons for purchases over 16000 yen. Coupon code is merci 10% off

詳細はこちら

coupon

LINE official

LINE 公式始めました

海外からなのか、メールが届かない方もいらっしゃるので、こちらでもお問い合わせチャットいただけます。

ただ、お友達にならないとやり取りができないので、お友達からよろしくお願いします!!

お友達になったくださった方、

初回1000円引きクーポンプレゼント

お友達です